ヘンソンシェービングの種類選び!ミディアム・アグレッシブどれがいい?

ヘンソンシェービングAL13は3種類!ミディアム・アグレッシブの選び方

ヘンソンシェービングのモデルは3種類。
刃の露出度合いによって「AL13」「ミディアム」「アグレッシブ」の3モデルを選べます。

ヘンソンシェービングの種類はどれを選ぶのがいいの?

ヘンソンシェービングの

ミディアムってどうなの?
アグレッシブはどうなの?
HENSON AL13のエントリーモデルでいいの?

どのモデルを選んだらいいか迷いますよね。


一枚刃カミソリが初めての方は「HENSON AL13」がおすすめ。(一番安全)

カミソリ慣れしているなら「ミディアム」や「アグレッシブ」も有りです。

これから、ヘンソンシェービングのモデル種類の選び方について詳しく解説していきます。

モデル選びに迷われている方、この記事を参考に自分に向いている種類を選んでみてくださいね。


\ HENSONシェーバーの購入はこちら /


目次

ヘンソンシェービングのモデル種類の違い

ヘンソンシェービングには3種類のモデルがあって、違いは刃の露出具合です。

エントリーモデルのHENSON AL13は、刃の露出が小さい。

一枚刃カミソリを初めて使う方に向いている安全でマイルドに剃れるシェーバー。

HENSON AGGRESSIVE(アグレッシブ)は、刃の露出が大きい。

より深くシェービングしたり刺激がほしい方向けのモデル。

HENSON MEDIUM(ミディアム)は、刃の露出が中くらい。

AL13とアグレッシブの中間のモデルです。


3種類の刃の露出具合を一覧表にしてみました。

モデルHENSON
AL13
ミディアムアグレッシブ
刃の露出小さい中間大きい
ブレード露出0.033mm0.058mm0.11mm
ブレードギャップ0.68mm0.84mm0.99mm


ブレード露出は、刃の露出。

ブレードギャップは、刃先下のスペースのことを指します。

ヘンソンシェービングの種類の違いは刃の露出
引用元:HENSON公式サイト

ブレード露出(刃の露出)が大きいと、皮膚への刃の当たりが強くなり、より深くシェービング可能です。

深いシェービングが可能な反面、当たりが強いので肌への刺激も強めです。

ブレードギャップ(刃先下のスペース)が大きいほど積極的なシェービングができ、小さいほどマイルドに剃ることができます。


モデルの違いは刃の露出具合ということは理解できたけど、

・マイルドなHENSON AL13がいいの?
・刺激が強めのアグレッシブがいいの?
・中間のミディアムがいいの?

AL13エントリーモデル、ミディアム、アグレッシブどれを選んだらいいか迷いますよね。


モデルの違いを理解したところで、次は「HENSON AL13」「ミディアム」「アグレッシブ」それぞれの種類がどんな人に向いているのかご紹介していきます。

1、HENSON AL13(エントリーモデル)
2、MEDIUM(ミディアム)
3、AGGRESSIVE(アグレッシブ)

この順番でお伝えしていきますね。



『HENSON AL13』のエントリーモデル向きの人

ヘンソンシェービングAL13エントリーモデル

HENSON AL13エントリーモデルは刃の露出が最も小さくマイルドに剃れるシェーバー。

一枚刃カミソリを初めて利用する全ての方にオススメです。

カミソリで血が出るのが心配な方にとっても、最も安全に剃れるモデルがHENSON AL13。

HENSON AL13
エントリーモデル
HENSON AL13
刃の露出小さい
ブレード露出0.033mm
ブレードギャップ0.68mm
カラーアルミニウム、ブラック、ブルー、タン、カッパー
購入サイト

ミディアムやアグレッシブと比べて刃の露出が少なく一番安全にマイルドにシェービングができます。

公式サイトの口コミも沢山集まっているので使用感などもイメージしやすいモデルです。

シェーバーのカラーも全5種類の中からお好きな色を選べます。

HENSON AL13を実際に使用した「レビュー記事」も参考にしてみてくださいね。


ヘンソンシェービングの『ミディアム』が向いている人

ヘンソンシェービングのミディアムモデル

ヘンソンシェービングのミディアムは、刃の露出がAL13とアグレッシブとの中間のモデル。

ミディアムは、一枚刃カミソリの経験者や、歯が皮膚に当たる感触をしっかり感じたい方に向いています。

HENSON AL13
MEDIUM
(ミディアム)
HENSON MEDIUM ミディアム
刃の露出中間
ブレード露出0.058mm
ブレードギャップ0.84mm
カラーアルミニウム、ブラック、ブルー、タン、カッパー
購入サイト

刃の露出が小さい方が安全でヒゲ剃りで出血もしにくいです。

ただし、より深くシェービングをしたい方は刃の露出が大きいほうが剃り心地に満足感があると思います。

より深く、シェービングに刺激が欲しい方はミディアムを選びましょう。

ミディアムもAL13と同様に全5種類のカラーからお好きな色を選べます。


ヘンソンシェービングの『アグレッシブ』が向いている人

ヘンソンシェービングのアグレッシブモデル

ヘンソンシェービングのアグレッシブは、刃の露出が最も大きいモデル。

アグレッシブは、刃の露出が大きく皮膚への刃の当たりも強いので、カミソリの扱いに慣れている方向けのモデルです。

HENSON AL13
AGGRESSIVE
(アグレッシブ)
HENSON AGGRESSIVE アグレッシブ
刃の露出大きい
ブレード露出0.11mm
ブレードギャップ0.99mm
カラーグレーのみ
購入サイト

アグレッシブは刃の露出が大きいので、急いでのシェービングや横滑りで出血しやすく気をつける必要があります。
その反面より深くシェービングすることも可能。

扱う際は、ゆっくり刃を動かして丁寧に剃ることを心がけてくださいね。

アグレッシブで選べるシェーバーの色は「グレー」のみです。

どっしりと且つクールなグレー色は、アグレッシブに剃れるシェーバーのイメージとマッチしている気がします。


自分に合った種類のヘンソンシェービングを選ぼう

「HENSON AL13」「ミディアム」「アグレッシブ」この3種類でどれを選ぶといいのか。

それぞれのモデルで向いている人をもう一度まとめてお伝えしてしますね。

HENSON AL13(エントリーモデル)

【HENSON AL13】がオススメの人
・一枚刃カミソリを初めて使用する方
・3種類のモデルの中で一番安全に剃れる
・マイルドな剃り心地

HENSON AL13 MEDIUM(ミディアム)

【ミディアム】がオススメの人
・一枚刃カミソリを使用したことがある方
・AL13より強めのシェービングをしたい
・刃が皮膚に当たる感触をしっかり感じたい方

HENSON AL13 AGGRESSIVE

【アグレッシブ】がオススメの人
・カミソリの扱いに慣れている人向け
・より深くシェービングをしたい
・シェービングの刺激が強めの方が好み

自分に合いそうなモデルを選んでみてくださいね。

もし迷うようならエントリーモデルである「HENSON AL13」を選ぶのがオススメです。


まとめ

ヘンソンシェービングのモデル種類の選び方について解説してきました。


【選べるモデルは3種類】
・HENSON AL13
・MEDIUM(ミディアム)
・AGGRESSIVE(アグレッシブ)


ヘンソンシェービングの種類

刃の露出が大きいのがアグレッシブで、小さいのがHENSON AL13のエントリーモデル。
中間がミディアムです。

一枚刃カミソリを初めて使用される方は、アグレッシブよりも、ミディアムやHENSON AL13のエントリーモデルの方が安全でオススメです。


シェーバーカラーの種類も5色からあるので、お好きなヘンソンシェービングを選んでみてくださいね。


\ HENSONシェーバーの購入はこちら /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次