メンズエミナルは剃り残したらシェービング代かかる?金額と無料サポート範囲

メンズエミナルは剃り残したらシェービング代かかる?金額と無料サポート範囲

メンズエミナルってシェービング代は必要なの?

メンズエミナルでは剃り残しがあると、シェービング代が別途必要になることがあります。

ただし、剃りにくい体の背面は無料のシェービングサポートもあります。

今回は、メンズエミナルのシェービングについて解説していきます。

剃り残しのシェービング代、無料のシェービングサポート、またオススメのシェーバーもご紹介していきますね。


メンズエミナル


目次

メンズエミナルで剃り残しのシェービング代

脱毛の施術を受ける際に剃り残しがあると、シェービング代が必要になることがあります。
剃り残しがなければシェービング代は不要です。


メンズエミナルのシェービング代は1,000円

メンズエミナルではシェービング代が1,000円(税込)かかります。

脱毛の施術を受ける部位は、事前に自分でシェービングをしてからメンズエミナル院へいきます。

剃り残しがあり、そのままレーザー照射ができない状態だと、スタッフさんがシェービングすることになります。

剃り残しでシェービングをしてもらうことになると有料で1,000円かかってしまいます。

シェービング代を有料とするクリニックは多く、相場は2,000円〜3,000円くらい。

剃り残しのシェービング代が1,000円のメンズエミナルの料金が高いかといえば安い方です。


1,000円のシェービング代は1部位の料金

シェービング代は1部位で1,000円。

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)で全体的に剃り残しがあると、1,000円×3部位で3,000円かかります。

脱毛に通うたびにシェービング代を追加で支払いたくないですよね。

きちんと剃り残しなくシェービングできていれば料金はかかりません。


剃り残しがなければシェービング代は不要

事前にきちんとシェービングしていけばシェービング代はかからないので安心してください。

ヒゲ脱毛の場合は、いつもどおり朝に髭剃りをしていればOK。

全身脱毛の方は体毛のシェービングを前日の夜に済ませておくのが良いです。

急いでいると剃り残しが出てしまうかもしれないので、余裕をもって朝の準備をしてくださいね。

施術を受ける部位は、剃り残しがないよう丁寧にシェービングしていくようにしましょう。


メンズエミナルは無料でシェービング対応してくれるケースも有り

シェービング代が有料のメンズエミナルですが、剃り残し箇所を無料でシェービング対応してくれるケースもあります。


シェービングのサポートをしてくれる範囲

体の背面など手が届きにくく自分で処理が難しい部位は、無料でシェービングの対応をしてくれます。

無料サポート有りの部位

うなじ、背中、腰、おしり

手の届きにくい「うなじ、背中、腰、おしり」は無料でシェービングサポートを行ってもらえます。

シェービング無料サポートがあるから剃り残しがあっても安心ですね。

あまり剃れていない毛量が多いと確保してくれている施術時間が短くなってしまうかもしれないので、自分でできる範囲は剃っていきましょう。


剃り残しの口コミ

メンズエミナルの口コミでは以前に「剃り残しに厳しい」などの意見がありました。

最近では「シェービングを無料でやってもらえた」という口コミの情報も増えてきています。


自分では剃っているという認識でも、スタッフさんから見れば剃り残しだと認定されてしまうケースがあるかもしれません。

脱毛を受けるのに「肌表面から1mm以上生えている毛が無い」というのが好ましい状態です。

剃り残しかどうかは感覚的な部分もあるので、どれくらいの範囲で判断されるのかは、これから通うメンズエミナル院に直接聞いてみてくださいね。

初回無料のカウンセリング時にスタッフさんに質問すれば丁寧に教えてくれます。


メンズエミナルの脱毛でシェービングが必要な理由

メンズエミナルで行っている医療脱毛は施術前に必ずシェービングしておく必要があります。

シェービングが必要な理由は、毛が伸びているとヤケドや炎症を起こしてしまう恐れがあるから。

医療レーザーは黒いメラニン(黒い毛)に反応して熱を与えます。

熱で毛根周辺にダメージを与えて、ムダ毛の再生能力を弱らせていくという仕組み。

剃り残しで肌の外に毛が出ていると、皮膚表面に熱が伝わってしまって、ヤケドの可能性も出てくるし痛みも強くなります。


丁寧にシェービングをするのは安全のためだから、メンズエミナルが剃り残しに厳しいのもわかる気がしますね。

メンズエミナルで剃り残しが厳しいということは、安全に施術をしてもらえるということでもあります。


メンズエミナルでの脱毛はどんなシェーバーを使えばいい?

施術前に自分でシェービングして行くといっても、どんなシェーバーが良いのか気になりますよね。

使用するべきシェーバーは

・ヒゲは普段のヒゲ剃りでOK

・全身の体毛は電気シェーバーです


ヒゲ脱毛の場合は、普段のヒゲ剃りで丁寧にシェービングした後に、しっかりと保湿をしてお肌を整えておきましょう。

お肌が保湿されている状態だと施術時の痛みも少しマシになりますよ。

メンズエミナルの公式サイトにも「肌への負担が少ない電気シェーバーを使用しましょう。シェービングの後はしっかりと保湿をしてください。」と記載がありました。


全身脱毛などでボディの体毛を剃るときは、電気シェーバーがおすすめです。

メンズエミナルで使用しているのも電気シェーバーのボディトリマー。
シェーバーのプレゼント企画を行っている時もあります。


肌への負担が少ない電気シェーバーでオススメは、パナソニックのシェーバーです。

↑画像タップで商品の詳細をチェック

よく脱毛サロンでも使用されているモデルのシェーバー。
楽天市場でも購入することができます。

デリケートゾーンを含む全身のムダ毛を処理しやすいです。


太い体毛や鼻毛にも使える電気シェーバーもおすすめ。

↑画像タップで商品の詳細をチェック

体毛を剃りやすくてオススメの電気シェーバーです。

ここまで施術前のシェービングにお伝えしてきましたが、初回カウンセリング時は剃っていかなくてOKです。


初回カウンセリング時はシェービングしなくていい

メンズエミナルでの初回のカウンセリング時にはシェービングをしていく必要はありません。

脱毛をスタートするには、まず初回無料のカウンセリングで説明を受けた後に脱毛コースを契約します。

脱毛コースの契約が完了したら改めて施術の予約を取るという流れです。

ですので、初回カウンセリング時には施術前に必要なシェービングはしなくてもOKです。

ただし、初回の施術時にはシェービングをしていく必要があります。

施術の予約の前には、剃り残しがないように丁寧にムダ毛をシェービングしておきましょう。


まとめ:メンズエミナルのシェービング

メンズエミナルのシェービングについてご紹介してきました。

施術時に剃り残しがあった際は、シェービング代は1部位1,000円の料金が別途必要になります。

ただし、体の背面など剃りにくい部位は無料シェービングのサポートもあります。

無料サポート有りの部位

うなじ、背中、腰、おしり

脱毛施術にお金を払っているので、シェービング代はできるだけかからないようにしたいですよね。

施術前は丁寧にシェービングをして剃り残しがないか念入りにチェックしておきましょう。


初回のカウンセリング時はシェービングをしていかなくてOKです。

メンズエミナルではカウンセリングで質問すればシェービングの方法についてもアドバイスしてもらえます。

脱毛に関して疑問に感じることは初回無料のカウンセリングで何でも相談することができますよ。

カウンセリング予約の申し込みを入れて気軽にヒゲ・体毛のお悩みを相談してみてくださいね。


\ 無料カウンセリング予約はこちら /

メンズエミナル
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次